船頭の嫁のつぶやき

100485
斎藤渡船ホームページへ
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

こちらもシーズン突入⁈ - 船頭の嫁

2017/07/22 (Sat) 18:00:24

タライに収まるかわいいサイズですが

エイが釣れました。


活躍して欲しくないですが


エイが活躍するシーズンに突入です。


このエイはまだ赤ちゃんなので

かわいそうな気もしますが…

そこは心を鬼にして

日干しの刑に。

( ̄ー ̄)

ウチノ海のエイには天敵がいません。

とる漁師さんもいないため、増えるばかりです。


エイを有効利用するアイデア

何かあればいいのになぁと思います。







勝利の?プチトマト(笑) - 船頭の嫁

2017/07/21 (Fri) 19:36:09

念願の

プチトマトを収穫。

初収穫です。

嬉しい…( ̄▽ ̄)

嬉しいです。


やっぱり…

猿(たぶん)より先にとってやった!(笑)

というだけで

嬉しさ倍増です(笑)


まだ、いくつか青い実があります。


斎藤家VS猿(たぶん)


乞うご期待(笑)( ̄▽ ̄)

ボラ談義 - 船頭の嫁

2017/07/20 (Thu) 20:20:15

ボラの猛攻にあった日の

お客さん達のボラ談義。

「もう、ボラで、ボラで。」

「ボラしかおらんよ。」

「同じやつがずっとぐるぐるその辺回ってるんちゃう?」

「口に針が何個も付いてたりして」

「そうそう。今時のピアスつけてるみたいな。」

と…。

そして、今日。

「ボラ釣ったら、口に針が2つ付いてたよ!」

と話して下さった方が。

釣られたので、口に合計3本の針の強者ボラです。

ピアスボラ、ほんまにおった!(笑)


かわいそうなので、針を全部外してやったそうです。


そんな優しい釣り人のために

チヌたちをつれてきてくれる…



ボラの恩返しがあるかもですね。


( ̄▽ ̄)


(写真はイメージです(笑))

船頭からのお願い - 船頭の嫁

2017/07/19 (Wed) 17:42:19

先日、1週間程前ですが

こんなナイフが釣れまして。( ̄▽ ̄)

イカダのチヌ釣りでの事です。

あの小さなチヌ針に絶妙のバランスで引っかかったまま

上まで上がってきました。

引っかかっても、すぐ外れなかったところが

なんともすごいです。


ナイフ繋がりで、船頭からお願いが。


イカダやカセなどで止む終えず魚の下処理をする時は

魚の頭や内臓をその場に捨てないようお願いいたします。


死んだ魚や、魚のアラはエイの大好物です。


それにエイが寄り、何日もその影響が続きます。


下処理をされた場合には、

バケツにアラなどを入れていただき

帰りの船で船頭がOKしたところで捨てていただけると

大変助かります。

また帰ってきてから、乗り場のイカダなどで下処理を

していただけるともっとありがたいです。


出来るだけエイを寄せないよう

当日だけでなく、翌日も、またその翌日も

皆さんが釣りを楽しんでいただけるよう

ご協力いただけると助かります。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

ミニトマトの怪(笑) - 船頭の嫁

2017/07/18 (Tue) 20:33:10

船頭が買ってきたミニトマト。

食べごろに熟れたので、そろそろ収穫。

と、思っていた頃の左の写真。

食べごろに熟れたトマトだけが、忽然と消える…

「怪」

( ̄ー ̄)

家族は誰も収穫していないのです。

青いのはそのまま残してあります。

まだもうちょっと熟れてから

取ろうということでしょうか⁈

写真右は、今日の、もう後一歩のミニトマトです。

目撃者もおらず、

現行犯ではないのでなんとも言えませんが

犯人は猿なのでは?という結論に。

もしそうなら賢いですねぇ。

ちゃんと赤くなったら食べようと

残してあるところが…。


斎藤家VS猿?


斎藤家は

ミニトマトを食べられるんでしょうか…。


はたして…。(笑)






晩御飯の一品はがんもどきっぽいもの( ̄▽ ̄) - 船頭の嫁

2017/07/17 (Mon) 20:55:48

ひじきの炊いたんが微妙に余ったので

がんもどきっぽいものを作ってみました。

木綿豆腐に重石をして水切りしたら

豆腐を潰し

卵と片栗粉とひじきの炊いたんを適当に入れ

混ぜ合わせます。

ひじきに味がついているので、味付けは無し。

手にサラダ油をつけて適当な大きさにまとめたら

油で揚げます。

何もかもが適当なので、バラバラになるかも…

と思いましたが大丈夫でした。

ほんとうは、枝豆とかを入れたら美味しいですが

今日はあり合わせです。


船頭の感想は

「ふわふわやな。」

なにやら見た目がおにぎり風で、

あかんビジュアルですが

味はいけました。

とりあえず、ひじきが無駄にならず満足です。

( ̄▽ ̄)


三連休 - 船頭の嫁

2017/07/16 (Sun) 17:19:23

そういえば

今日は三連休の真ん中でした。

ウチノ海公園には気球が上がっていたりして

休日の感じですね。


朝は靄がかかっていましたが

良いお天気になりました。

船で走ると風が気持ちよく

高く見える空が綺麗でした。

快適快適。


…ですが、船から陸に上がると…


一気に汗がドバー。( ̄▽ ̄)(笑)


まだまだ暑さは今から。


熱中症対策万全でお越しください。

ウタセエビは美味かった - 船頭の嫁

2017/07/14 (Fri) 16:14:33

明神乗り場にいる鷺は

だんだん口が肥えて困ったものです。

船頭の隙を見て

生簀やスカリのウタセエビをつまみ喰い。


近頃では、

人間との距離をだんだん縮めてきています。



見てないフリで、見てます。


船頭の隙がないか…

ジッ…と見てます。

熱視線です。(笑)


船頭が船から離れたら

エビはないかと、いそいそと乗船。


その執着ぶりを見るにつけ


ウタセエビはよほど美味かったんやねぇ…。


(笑)

















ヘダイのお刺身再び - 船頭の嫁

2017/07/13 (Thu) 21:06:52

釣果にはありませんが

今日も食べごろサイズのヘダイが釣れました。

今年はいつもより、ヘダイのサイズが大きいようです。

「これが、チヌやキビレだったら…」

という、釣った方のつぶやきを聞きつつ

船頭が下処理をしてくれました。


下処理済みなので、楽ちんにお刺身が完成。

とても綺麗な身で、もっちり。

大変美味しかったです。

写真だけ見ると、マダイのお刺身に見えますね。

ヘダイ推しではありませんが

食べごろサイズが釣れてしまったら…、(笑)

リリースしないで、食べてみてください。

きっと、あっ!美味しい!

と、なるはずです。



(^-^)










間違いない( ̄▽ ̄) - 船頭の嫁

2017/07/12 (Wed) 20:47:42

お刺身にならないハネをフライにしました。

一度に作ってしまって、

くっつかないよう、ラップで包み

冷凍しておくと、一品欲しい時、揚げるだけで

ふわふわ美味しい白身魚のフライが出来上がります。

マダイより美味しいかも、

というセイゴやハネなので

船頭曰く

「間違いない」

そうです。( ̄▽ ̄)

これはきっと、子供さんたちも好きだと思います。

今、ふと写真をみて

自分だけが分かればいいと、

殴り書きした「ハネフライ」

の字の汚さにびっくりです。(笑)

もはや、「フライ」にもなっていなかった…


…という。

(笑)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.